Posted by at

2014年03月11日

3.11

確定申告も終盤戦ですが、今日は3月11日ということで、久しぶりにブログを更新したいと思います。

3年前の今日、私は東京汐留の会社に勤務しておりました。

免震構造のビルにおりましたので船が揺れるような感じでかなりの時間揺れていたことを記憶しています。

情報収集のためテレビをつけるとそこには信じられないような光景が映し出されていました。

その日は当然ながら交通網は麻痺していましたので、18時に汐留を出て池袋まで4時間30分かけて歩き、10時30分過ぎに動きだした電車に乗り、何とかその日のうちに帰り着いたことを思い出します。

この震災を契機として私は独立しようと決心しました。

あれから3年が経ちますが、まだまだ復興には時間がかかると思います。

私にできることは限られていますが、日々仕事ができる喜びを噛み締めつつ、あの日のことを忘れずに精進していきたいと思います。
  


Posted by 税理士細川誠哉 at 23:03Comments(0)その他