2013年01月30日

インフルエンザ

インフルエンザが流行っていますねface07

私や私の家族は今のところ大丈夫なのですが、私のお客様をはじめ私の周りにはインフルエンザに感染した方が多数いらっしゃいます。

ちなみにインフルエンザに感染してしまった場合の治療費は医療保険等で補填されたものを除き医療費控除の対象となりますが、インフルエンザの予防接種費用は残念ながら医療費控除の対象にはなりません。

医療費控除の対象となるのは診断や治療の対価等に限られるためです。

従ってインフルエンザの予防接種費用のような病気の予防を目的としたものや単なる検査、美容を目的としたものは対象になりません。

また、同居・別居を問わず確定申告をする本人及び本人と生計を一にする親族の医療費を対象にすることが可能です。扶養親族の考え方と混同してしまうケースもあるかと思いますが、もう少し対象範囲が広くなりますのでご注意下さい。


同じカテゴリー(税務)の記事画像
年末調整がよくわかるページ
法人設立届出書等に関する手続の簡素化
平成28年確定申告特集
カードで税金の支払が可能に!
年末調整がよくわかるページ
ホームページリニューアル
同じカテゴリー(税務)の記事
 年末調整がよくわかるページ (2017-11-02 16:12)
 法人設立届出書等に関する手続の簡素化 (2017-04-06 17:35)
 平成28年確定申告特集 (2017-01-04 14:46)
 カードで税金の支払が可能に! (2016-12-10 00:06)
 年末調整がよくわかるページ (2016-11-01 11:43)
 ホームページリニューアル (2016-10-04 17:22)

Posted by 税理士細川誠哉 at 17:15│Comments(0)税務
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。